FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある一日(2) 

本日のタイムスケジュール2
普通に残業する日
8時 出社
メールチェックをし、本日の実験を考える。
油断していると意外に重要なメールを読み飛ばしてしまうので注意。
実験を一気にやってしまおうと気合いを入れる。

9時 実験開始
黙々と実験。実験が忙しいので、論文はなかなか読めない。
メールチェックなどはしないわけにはいかない。

12時 昼食
会社の食堂で食事をとる。
仕事の途中でのどが渇くのでミネラルウォーター1Lを購入。
いつもは500mLですむのだが時間のかかる仕事をする場合には足りない。

13時 午後の実験開始
開始前に研究室内のミーティングがある。
実験予定を再確認。

15時 さらに実験
反応の待ち時間などで書類作成もしてしまう。

17時 まだまだ実験
ずっと動きっぱなしだがあまり疲れない。
家に帰ってから疲労を感じるともあるが・・・

19時 実験中
他の研究員が実験室から大分いなくなる時もある。
今日は研究室の鍵を閉める役(最終退出者)になるかもしれない。
実験は20時くらいに終了だろうか?
せっかくなので待ち時間を利用して書類を書く。タイマーをセットしておかないと書類書きに没頭して反応待ち時間などを過ぎて益々帰るのが遅くなってしまう。

21時 業務終了
まだ上司や先輩が残っている場合が多いが、気にせず帰る。

以上。
このスケジュールだと残業が4時間くらいつきます。この場合、結構な額の残業代が支給される事になるので短い時間で効率良く仕事をすることを心がけてます。
あと、21時をすぎてご飯を食べるとなんだか働いたなぁと言う気がします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ftsz.blog52.fc2.com/tb.php/106-28fae9ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。